☆ 三菱 チューナー付きフルHDモニター MDT 433WG

限られたスペースなので大画面は無理だけど、画質は妥協したくない・・・と言う場合もあるでしょう。せっかくのハイビジョンなのだから、1920×1080ドットの「フルスペックハイビジョン」で! と思うところですが、薄型TVでは27インチ未満のフルHD機は存在しません。

実は、小画面で画素数を多くすると、実際に光っている部分の割合(開口率)が小さくなります。画素を制御している部分の格子の幅は狭くできないので、その分、画素部分が相対的に小さくなってしまうためです。また、大画面に比べ、画素数を多くして高精細映像にしてもメリットが小さいので、俗に言うハーフHD(1280×720)ということになるわけです。

しかし、方法がないわけではありません。動画性能を兼ね備えたパソコンモニターを使う手があります。

特に、三菱のVISEOシリーズは、昔からTVチューナー付きパソコンモニターとして重宝がられていましたが、末尾に「3」が付く現行モデルから、デジタル放送チューナーを搭載するに至りました。動画性能面では、薄型大画面TVモニターで主流となっている「倍速スキャン」ではなく、画面の切り替えごとに全黒画面を挿入する「黒挿入」方式を採用しています。人間の目の特性からすると、全黒で前の映像をリセットする方式の方が良いように思えます。実際には存在しない中間画像を生成して、2~4倍速で書き換え処理をする他のTVモニターよりも効果的ではないかと推測します。

画面サイズの割には高価であることや、チューナー別体であること、起動にやや時間がかかることなどTV専用モデルに比べ設置性や利便性で劣る面もあるようですが、価格もこなれてきているようですし、なによりも画質は別格でしょう。じっくり比較検討が出来れば、そろそろ導入したいところだなぁ・・・と思っています。

FI2621099_1E.jpg

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/35-650e9d66
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1104)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5