☆ パイオニア SC-LX58に更新!

ラジカセのオプションのサラウンドスピーカーから始めて、もう四半世紀以上が過ぎたでしょうか。
12年ぶりにAVアンプを更新し、高さ方向の広がりを持つ最新のサラウンドフォーマット ドルビーアトモスに対応しました。

ドルビーマトリックス → ドルビーデジタル(AC-3)・DTS-ES → ドルビーTrueHD・DTS-HD・ドルビードルビーアトモスと一気にジャンプアップしました。

IMAG2313.jpg

ラックを底下げしたので、廃熱空間も確保できましたし、インシュレーターの下にゴムブロックを敷いたので、アンプ正面の下開き扉も開くことができます。

IMAG2310.jpg

ONKYOの音の傾向も良かったですが、立ち上がりが良く、低音も締まっており、基本的にはハッキリした、パイオニアらしい音だなぁと感じました。

スクリーン下設置のセンタースピーカーの弊害である、下からの音声を補正する「ダイアログエンハンスメント」については、アトモスでは併用ができないのが残念ですが、DTS Neo:Xでは併用できるようです。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/3354-e4355cf7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1103)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5