☆ STAX SR-001 出力端子の補修半田亀裂をブリッジ

 接触不良を起こしていたSR-001の基板ですが、先日、STAXで修理して頂いたのに、またしても接触不良を起こしています。

2016050715375153d.jpg

 中を見てみたら、極細の半田付けをしているのが分かりました。しかし、そこにまた亀裂が入ってしまった模様。

201605071537525c4.jpg

 単純に半田付けだけでは、耐久性に限界があるので、銅線を薄く削ってブリッジすることにしました。はんだの上にそっと置き、左手側から精密マイナスドライバーで抑え、右手側から半田ごてで暖め、伝わる熱で下の半田をちょっと溶かし、接着しました。

 この部分は、プラスチックのケースとのクリアランスが非常に厳しく、ダイヤモンドヤスリで厚みをぎりぎりで削って、なんとかケースを装着できました。

 これで長年悩んでいた接触不良が完璧に解決できました。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/3305-9dc8354b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1139)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5