☆ MUIX IX1000

出張先近くのビックカメラで、イヤフォンマイクを物色していたら、超コスパ級の逸品を発見しました!

IMAG1629.jpg

イヤフォンマイクなんで使いも荒いし、これまで何個も断線したりダメにしてきましたから、いくら音が良くても高いものはダメです。というか、高額商品で高音質は当たり前すぎて面白くありません。しょせんカナル型ですからねぇ、モバイル環境で使い倒してなんぼです。

せいぜい3千円クラスかなぁと思って、いくつか試聴していたら、きしめんケーブルが個性的な謎のメーカー製の製品に当たりました。

IMAG1630.jpg

第一印象は、能率の高さ、量感がありながら破たんしにくい低音、なかなかの解像度といった感じ。

IMAG1633.jpg

韓国のメーカーだそうです。ネットで調べたら、コスパに優れたかなり高評価の製品らしい。分解能と解像度の良さは、背圧を抜いたオープン型に近い構造にあると思われます。しかも、スライド式の蓋が背圧を封じ込めることで、低音を増強することも可能で、一粒で二度おいしい楽しみ方ができます。

分解能が高い製品は低音を欲張らない印象があり、細かい音の違いが分かりやすいといった点を売りにしているものですが、この製品は、低音がしっかり乗りつつ、分解能というよりもどちらかというと解像度に優れ、各楽器を引いている状況や英語の発音などがはっきり分かりやすいです。確実に2ランク上の製品に匹敵しますね。

どちらかというとメリハリ調で、強いて言えばBOSEなんかの音作りに似ている感がありますが、まぁ、あちらは分かりやすさというか狙っている音作りですので、やはりそれとは良い意味で違いますね。

この値段の製品ながら、これ、すごいですよ。普通のダイナミック型で、プラスティックハウジングなのに、シングルのバランスドアーマチュアなんかよりは、良くまとまっていると思います。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/3238-4c8b8e9b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1104)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5