☆ 新型アクセラ展示

 予約開始となった新型アクセラですが、ディーラーには現物が展示されていました。試乗用にナンバーも取得済みだそうですが、本部からは、なぜか試乗は待ったがかけられているとのこと。

2013111615562266b.jpg

 アテンザの流れを汲むデザインは、二周り小さいボデイサイズ用にアレンジされ、懸念された中型車としてのバランスの崩れは全くありませんでした。

 セダンには、マツダ初となるエンジンとモーターのハイブリッドタイプが設定されています。これはトヨタからの技術供与なのですが、基幹システムはプリウスのそれと全く同じながら、マツダならではのこだわりがマルチリンク式リヤサスペンションとバッテリーの共存。

 先日乗せていただいた最新のプリウスの後部座席が、あまりにも乗り心地が悪く驚いたのですが、プリウスはバッテリー積載により空間が確保できず、リヤサスペンションはトーションビーム式とのことで、内装は豪華なのに肝心の足まわりは軽自動車並なのですね。いかにもトヨタらしい。

 是非、本家が手抜きした肝心要の「走り」の部分を、決しておろそかにしなかったアテンザハイブリッドこそ、評価され売れて欲しいですね。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/3003-4ef22975
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1103)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(305)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5