☆ ロサンゼルス決戦

2011年 アメリカ

驚くべきことに、事実を素材にした映画とのことです。ただし、話の中心はヒューマンドラマであって、エイリアンとかSF的舞台背景は、実は二の次であるという、そっち系を期待すると肩すかしを食らう作品ではあります。

battle los angeles

歴戦の勇者ながらも、今ひとつ冴えない軍曹として退役間近の主人公が、数々の困難を乗り越えていくと同時に、部下や上司をも良い方向に変えていくという、軍隊物に定番なストーリーながらもなかなか楽しむことが出来ました。

主人公約のアーロン・エッカートは、やはりSF作品であるザ・コアの好演が強い印象として残っている名優さんで、今回もなかなか魅力的でした。


[アマゾン映画評]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/2945-5151442c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1104)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5