☆ 台車はデミオ 13C

RX-8のクラッチの滑りが、いよいよひどくなってきたので、交換していただくことにしました。代車は、3世代目マイナーチェンジ前のデミオ13Cです。

CA390189_20111115191317.jpg

室内空間、特に後席頭上は狭ややくなったものの、先代から100㎏も軽量化が図られ、デザインも垢抜けた3世代目のデミオですが、それだけに商品特性としてのライバル車との差が小さくなってしまったのも事実。

とは言え、やはり肝心の「走り」については、トヨタのヴィッツやホンダのフィッに比べ明らかに一枚上手です。

細かくみていくと、3軸の動きでは、ピッチとヨーについては嫌な面が見られません。ブレーキングのノーズダイブも穏やかだし、軽さのせいもあって制動は安心感があります。

やや不満があるとすればロールでしょうか。幅が狭く重心の高い小型車ですから、これは仕方ない面もありますが、軽自動車はもちろん、ヴィッツやフィットに比べても上質に感じます。(両車種とも代車として、田舎道を疾走してみたのでよく覚えています。)

その点、小型車だこそパーソナルユースに割り切った、ホンダの初代トゥデイのねらいは正しかったのだと思います。

FFの小型車としては、ハンドリングは、まぁ良い方だと思います。スポーツサスペンション版ならば、結構楽しめるだけの素養は持っていそうです。

通勤では、楽なだけでなく結構飽きない「走り」なので、やはりマツダの車づくりは上手いですね。この値段でこれだけの内容であれば十分納得できると思います。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/2596-6ab1eaab
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1139)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5