☆ VAIO L(VPCL225F) 導入計画 その2

ご覧のとおりスタンドをはずすことで、天板にかなりの余裕を残して設置できました。電源スイッチが、画面上の本体てっぺんにあるため、これくらい余裕があった方が、ボタンが押しやすいです。下側にスピーカーがあって床でふさいでしまうのですが、音はSA-S1(スピーカー)で出すので問題はありません。

DSC01517.jpg

画面後ろに見えるのが、家具の地震対策などて使う突っ張り棒です。天板の上のスピーカーが重いので、天板がしなっていたので、画面の背もたれと兼ねて一石二鳥です。

天板を突っ張ると、当然、パソコン下の底板も樽を横にしたように下にゆがむので、引き出しが干渉してしまいます。そこで、あらかじめ、電気かんなで引き出し側を削っておきました。

DSC01521.jpg

大画面ながら本体一体型なので、後ろ側に広いスペースが生まれました。今までも、この場所にプレステ3とDVDドライブを設置していたのですが窮屈でした。今度は、余裕でレイアウトできます。

DSC01524.jpg

画面一体型の難点は、ブルーレイドライブが脇だしであるため、さらに横幅が必要な点ですが、トレイを引き出しても、5ミリ程度の余裕を持つことができました。まさにぎりぎりの設置スペースです。

スイッチ類もすっきりさせました。それと、USBの差し込みが側面と裏側にしかないので、延長ケーブルで別の場所に設置します。

次は、BSと地デジを分波させて接続します。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/2562-d562abbb
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1139)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5