☆ 龍の忍者

1982年 香港 主演 真田広之

S係長想い出の一品と言うことで、心して拝見しました。さすがは日本が誇るイケメンアクションスター、JAC(ジャパンアクションクラブ)出身の「真田広之」、切れのあるアクションが光ります。

ninja in the dragons den

ジャッキーチェン作品以降、お約束となったカンフー映画のコメディー路線ですが、本作もシリアスな背景とコミカルな演出が綯い交ぜになった、ある意味「トンデモ」映画となっております。

もう少し真面目路線で作っても良かったんじゃないかと思うくらいストーリー的には悪くないんですが、つっこみどころ満載のB級路線が何ともいい味を出しています。

主人公は、親の敵を打つために中国にわたる青年忍者ですが、恋人を連れてという時点で、実は伏線が張ってあったのですね。彼女はある意味最終兵器だったわけです。そりゃー、ラストで思いっきり脱力しますわなぁ。

DVDとしてはきわめて珍しい、レーザーディスク時代のような4:3映像の上下に黒帯を入れたレターボックス収録です。「携帯電話」という言葉が出てきていることからわかるように、字幕は、DVD化にあたって再度作られたと思われます。

なお、日本公開版よりもかなり短い香港公開版だそうですが、カットされたシーンには、よりトンデモ系のシーンがあったそうですから、ちょっと残念ですね。また、中国語を話す真田広之のシーンは吹き替えされているそうですが、オリジナルは本人肉声の中国語だったとか。

[アマゾン映画評]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/2494-1478a512
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1104)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5