☆ 夢の守り人

2000年初版 上橋菜穂子
守り人シリーズは、連続した内容になっていながらも、各巻単独でも物語としては完結しており、しかも、それぞれが異なった趣向で作られています。

yumenomoribito.jpg

3作目となる「夢の守り人」では、ファンタジー要素がかなり強いため、読み進むのが今ひとつペースが上がらなかったのですが、終盤にかけてたたみ込むように進んでいく物語の展開は、さすがに上橋菜穂子作品です。

読み終えてみれば、「これは、1、2作目以上の出来なんじゃない!」って思えるくらい、カタルシス(心の浄化)が得られますよ。

「夢」と言っても、この作品で扱われているのは、切なく苦しい思い出としての「夢」だったり、もしかしたら違う生き方もできたのではないかというような、誰しもが一度ならずとも考えるテーマですので、ずっしりと心に残る物があります。いやー、今回も参りました。

[アマゾン書評]

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/2451-4e8feed2
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1139)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5