☆ RX-8 欧州販売終了

5月7日、「RX-8 欧州販売終了」のニュースがネット上を駆けめぐりました。

[Yahoo NEWS マツダ 欧州向け「RX-8」販売終了 エコカーシフト強まる]

rx-8販売中止

200年も前から研究され、夢のエンジンと言われた「ロータリーエンジン」が、ドイツのヴァンケル博士によって一応の実用化を見たのが1957年でした。しかし、この段階では致命的な欠点があり、真に実用的な工業製品として完成させたのは、東洋工業(マツダ)だったわけです。

その生誕の地から、世界で唯一のロータリーエンジン搭載車である「RX-8」が撤退するというのは、本当に残念なことです。

化石燃料の高騰や高まる環境問題に対し、内燃機関そのものの存在意義が問われる時代になっていることは事実であり、それは何もロータリーエンジンに限ったことではないでしょう。実際、現在の技術を持ってすれば、レシプロエンジンに決して劣らないだけの燃費性能も獲得することは出来るのですから、今はまだ、ロータリーエンジンの未来を閉ざしてしまうには早すぎます。

それにしても、私にはRX-8が売れないのが不思議でなりません。(燃費だって悪くはありません)

車には、補正技術や対処療法では決して解決することの出来ない、本質的な課題があります。
それは、

1.軽いこと
2.重量構造物は車の中心部の低い位置に搭載すること
3.操舵輪には動力を伝えないこと

たったこれだけです。しかし、それらを両立させることがどれほど困難なことであるか、世界中の車を見渡せば良く分かることです。

RX-8は断じてスポーツカーなどではありません。強いて言うならファミリーカーにすぎません。しかし、上記のような本質的な課題に、真っ正面から取り組んでいる車がロードスターやRX-8の他にあるでしょうか?

少なくとも、普通のサラリーマンが購入できる車の中には無いはずです。「いつかは・・・」と言う人には、永遠にその「いつか」は訪れません。

たった一度の人生です。2シーターが許されるのならロードスターを、そうでなければRX-8を、今ならまだ間に合います。車とはいかなる存在なのか?その答えがそこにありますよ・・・・。

Comment

2010.05.15 Sat 17:19  |  

管理人のみ閲覧のコメントをいただきました。

スポーツカーが売れない理由ということで、なるほど、納得できる推論でした。

今の日本でスポーツカーが売れない理由を上げれば、いくらでも出てくるでしょうけど、

日本車のみが成し得た「量産スポーツカー」という成果を、その生産国のお膝元の国民が享受できない社会になってしまったという事は、大変、悲しいことです。

しかも、2ドアスポーツが売れないからこそ開発した、「4ドアフル4シーターのフロントミッドシップFR」という、唯一無二の存在であるRX-8でさえ、もはや将来がないとなれば、もう打つ手はありません。

さて、本当に困りましたね。RX-8に20万㎞乗った後、次に乗りたい車が本当になくなってしまいそうです。

  • #9L.cY0cg
  • RX5
  • URL
  • Edit

2010.05.13 Thu 20:55  |  管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • #

2010.05.13 Thu 06:17  |  

>これからもずっと続いて欲しい車です。

スポーツカー大苦戦の時代ですので、マツダの規模で、この2車を維持するのは、かなり大変なようですね。

天秤にかければ、ロータリーをあきらめざるを得ないかもしれません。しかし、ロータリーもロードスターも、マツダのアイデンティティなので、是非とも残して欲しいです。

>拘りのものに「写真」が抜けてました。

写真は、改めて勉強し直しているところでして、写真を趣味にしている人に比べたら、私なんか、まだまだ初心者ですよー。

  • #9L.cY0cg
  • RX5
  • URL
  • Edit

2010.05.11 Tue 01:37  |  

繰り返しのコメントで申し訳ありません。

今日、このブログを読んでマツダに行き、RX-8のシートに座ってみました。
ステアリングを握った時、RX5さんの「RX-8が売れないのが不思議でなりません」の言葉を思い出してしまったら、何だか悲しくなってしまいました…。
店内にあるカタログを一通り目を通してみましたが、RX-8とロードスターはいいですね~。これからもずっと続いて欲しい車です。


>「宝くじが当たったら」という言葉を良く聞いたりしますが、楽して得た物には、感動も愛着も生じないものです

それ、絶対にそうです。そんなので得た物って、絶対に喜び・物の価値がありません。


>さて、Ranさんや私の青春時代は~(中略)~かつて、スーパーカーが私たちの憧れであったように。

く~~っ。ここの文章最高ですね。「かつて、スーパーカーが私たちの憧れであったように。」の締めの言葉には泣けました。


前回のコメントでの訂正。
RX5さんの拘りのものに「写真」が抜けてました。申し訳ありません。

  • #-
  • Ran
  • URL

2010.05.10 Mon 19:24  |  

Ranさん、今回も丁寧なコメントありがとうございます。
長文になりますが、せっかくですので、詳しくお返事いたします。

>「流行ってるから」と言う理由で・・・

度を過ぎるのは困りものですね。「流行り」の後は、必ず「廃り」ますから、振り回される方はたまったものではないでしょう。

一方、世の中の動きに機敏に反応する一部の人達のおかげで、新たな市場が開拓される事もあるので、流行も悪い事ばかりではないのですけどねー。

>拘りがあり、自分の考えが定まっています

ありがとうございます。

さすがに、全てにおいて「かくあるべき!」というのでは疲れてしまうので、私にもユル~い部分は多々ありますよ・・・笑)

しかし、興味のある分野については「納得」してから受け入れたいと思っています。単なる妥協と違って、欠点は許容できる範囲か? 長所を好んで活用できるか?などを検討した上で、最終的に、その出会いは自分をHAPPYにするか?が重要だと思います。

「どんな苦労も厭わず、お金に糸目もつけない」という事は、現実にはそうは無いはずです。だからこそ、納得に至るまでの作業を惜しまず、いろいろ調べたり感じたりする事は大切だし、むしろ楽しいと思うんですよね。まぁ、ある意味「ケチなくせに貪欲」とも言えます・・・笑)

「面倒はイヤ、結果だけ欲しい」という世の中になりつつあるし、「宝くじが当たったら」という言葉を良く聞いたりしますが、楽して得た物には、感動も愛着も生じないものです。

さて、Ranさんや私の青春時代は、若者が若者らしくいられた時代だったのでしょうね。今は、格差が広がり、テクノロジーにも懐疑的で、夢がもてない時代ですから。

でも、人間そのものが変わってしまったわけではないはずです。

Ranさんの7や私の8が、今の若者にとっての「夢」になるよう、私たちは素敵に乗りこなす使命があるのかもしれません。かつて、スーパーカーが私たちの憧れであったように。

  • #9L.cY0cg
  • RX5
  • URL
  • Edit

2010.05.10 Mon 10:29  |  

近年のマツダ車はデザインも格好良くなったし、僕は好きですよ。

>多くの人にとって、車なんてその程度の存在なのでしょうけど・・・。

誠に勝手な推測で申し訳ありませんが、きっとRX5さんと私は同世代だと思います。
スポーツカー全盛期の時、誰でもかれでもスポーツカー(もしくはスペシャリティカーと呼ばれたもの)に乗っていたものです。
と言う事は、その当時にその様な車に乗っていた人の大半って「流行ってるから」と言う理由で乗っていたんですかね?
そう考えると何とも寂しいものですねぇ・・・(涙)

話はちょっと反れますが、RX5さんの物への拘りはズバ抜けています。車、ホームシアター、模型・・・と言った物全てに拘りがあり、自分の考えが定まっています。
改めて「そよ風はなにいろ」を読みましたが、ここまで愛情を込めて語れる人は、まず他にはいないでしょうね。

  • #mQop/nM.
  • Ran
  • URL
  • Edit

2010.05.10 Mon 06:20  |  

RX-7、いつまでも大切にお乗りください。

マツダのSKY計画が上手くいって、よほど利益が出ない限り、16Xの市販化はないでしょう。

このままでは、ターボでは13B-REWが、NAでは13B-RENESISが、最後のロータリーエンジンになってしまいそうです。

>近年のユーザーには・・・

ほとんどのユーザーは、車の本当の楽しさを知らずに一生を終えてしまうのかと思うと、残念でなりませんね。

まぁ、多くの人にとって、車なんてその程度の存在なのでしょうけど・・・。

>マツダ車のイメージ

以前よりは、少しは良くなっているのではないかと思いますが、こびりついてしまったイメージというのは払拭できないですね。

アテンザ、アクセラ、デミオなどは本当良い車なんですけどね。SKY計画に期待しましょう。

  • #9L.cY0cg
  • RX5
  • URL
  • Edit

2010.05.09 Sun 01:05  |  

RX-8販売終了ですか。寂しいニュースですね。
僕も結局車を買い替えずにRX-7に乗り続けようと決めた訳ですが、最近の車業界にはあまり楽しさを感じる事がありません。

外国での状況はよく知りませんが、確かにRX-8はいい車だとは思いますが、若者が買うには買いやすい値段とは言えず、中高年だとそれぐらいの値段ならワンボックスに走るし、今の時代RX-8に限らず、ワンボックス、ミニバン、軽自動車以外は寒い時代の様ですね…。

>車の本質的な課題

近年のユーザーには「この車としての本質的な課題」は、違う課題になっちゃってるんじゃないかなぁ・・・。

僕としては、こうした本質的な課題がクリアーできない・分かっていない車メーカーは所詮何を作ったってボロ車しか出来ないと思うんですけどね。そう考えると、RX-8の様な車は非常に重要な車だと思ってます。

あ、そうそう。僕の周りの状況ですけど、「マツダ車のイメージ」と言うのが悪いみたいで、あまり乗ってる人がいません・・・。

  • #mQop/nM.
  • Ran
  • URL
  • Edit
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/2070-b5a88ad0
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1143)
  • オーディオ・ビジュアル(241)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5