☆ NEW BMW 335i

新型の「5」シリーズを見てきました。BMWの5と言えば、3と7に挟まれて地味な存在というか、質実剛健そのもので、従来は、色気の感じられる車種ではありませんでしたが・・・。

DSC05731.jpg

今回のデザインは、文句無しに素晴らしいです。1と7、そして3のマイナーチェンジと、ここのところ立て続けにデザインで失敗していたBMWとは思えません。アッパーミドルセダンなのにクーペのような流麗さがあって、プレスラインの入れ方や、ライト類のディティールに嫌みが無く、統一感もあります。

DSC05743.jpg

表情の決め手となるヘッドライトは、上側1/5くらいを半透明にしています。目を細めたような感じにするために後付けされる下品な「アイライン」と違って、シャープさと上品さが両立しており、上手い方法だなと感心します。そもそも、目の形状も「やりすぎ」な感じがしないので自然で好印象です。

DSC05733.jpg

車のデザインは、お尻で決まります。顔つきが良くても、お尻にしまりがないと台無しですからね。テールライトもシンプルで清潔感があり、お尻全体も「肉厚」ではなくスッキリしています。ホイールベース2,970㎜と大柄な車体が、コンパクトに見えます。ちなみに、4WSにより、最小回転半径は5.5mと3シリーズの5.3mと同等とのこと。

長大なドアーは、拍子抜けするくらいに非常に軽いのですが、それもそのはず、アルミ合金製だそうです。ルーフやボンネットもアルミ合金製で、軽量化は、当然、燃費や運動性能に好結果をもたらしています。

DSC05737.jpg

エンジンは、伝統の「直列6気筒」に、ツインスクロールのシングルターボをプラスしています。ツインスクロール、すなわち、二つのタービンが、それぞれ排気の流れを3気筒ずつ二つに分けることで、排気干渉を回避している、受け持っているわけですね(2015/7/23訂正)。

長年、ターボを否定していたBMWですが、ピエゾインジェクターによる直噴技術と電子制御により高効率のターボ化が可能となり、自然吸気よりも、低燃費とトルクアップを同時に向上させています。フォルクスワーゲンやマツダも「直噴+ターボ」で低燃費・高トルク化を成し得ていますから、新時代のターボもすっかり定着した感があります。

内燃機関の弱点は低回転時のトルク不足ですが、レスポンスや燃費を改善しつつ低回転トルクを稼ぐには、高効率な過給システムが理想と言うことなのでしょう。

DSC05748.jpg

標準装備である「カーナビゲーションシステム」も、「3」シリーズとは違って、ダッシュボードを盛り上げずにスッキリと収まっています。しかも、ワイド大画面で、とても見やすいです。インパネ周りのデザインも、BMWの伝統を踏襲したシンプルなもの。

DSC05751.jpg

なお、ドックには2世代目の「5」が入庫し整備されていました。E28(1982~88年)ですから、22年以上前の車です。このように、BMWのディーラーでは、いつ行っても、古い車種がドック入りしています。

ディーラーでは、むやみに新型車を売りつけようなんて魂胆はありません。「いつまでも大切に乗ってください」と誰もが言ってくださいますし、実際、メンテナンスしつつ、大切に乗られている車を見ることが出来ます。

メーカーやディーラーの姿勢を示す、何よりの証拠だと思います。

Comment

2015.07.23 Thu 21:37  |  

ご指摘ありがとうございました。

記事訂正しました。

  • #-
  • RX5
  • URL

2015.07.22 Wed 15:10  |  

2つのタービンではなく、、、以下略

  • #-
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/2043-a8d0c578
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


08月 | 2017年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1130)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5