☆ 機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート

機動戦士ガンダムシリーズOVAの中でも、第08MS小隊は最も好きな物語なのですが、この映画版だけはまだ見ていませんでした。

51ZVZZSNYBL__SS500_.jpg

OVA最終話以前に映画化されており、主人公「シロー」にスパイ容疑がかけられる元となったエピソード辺りを特出ししています。従って、OVA本編を見ていないと、この映画だけでは話が良く分かりません。

人生に前向きで心温まるストーリーの08小隊ですが、全体的に陰鬱な雰囲気の漂うガンダムシリーズの中では珍しい存在です。6話までの監督は、銀河漂流バイファムで原作・監督を務めた神田武幸さんだそうで、なるほど納得です。

それでいて、兵器や戦争そのものの描き方は、なかなかリアルなんですよね。シローはガンダムシリーズの主人公としては異例なタイプです。無益な殺生を極力避けたいと言う姿勢は、レイズナーのエイジに通じるかも知れません。

ストーリーそのものは、「中村雅俊の学園青春ドラマの戦場版」とのことで、子供の頃に「学園青春ドラマ」を刷り込まれている世代としては、どこか懐かしい感じがします。ただ、この映画版では「敵とだって分かり合えるはずだ」というシローの「甘ちゃん」ぶりが強調されてしまっていまい、少々残念かも。

なお、神田さんは、完結以前の1996年に52歳で急逝されたそうです。神田さんがご存命だったら、2000年代に入ってもリアルロボット系の良い作品が健在だったかも知れません。本当に惜しい方を亡くしました。

[アマゾン映画評]

Comment

2009.11.29 Sun 08:26  |  

機動戦士ガンダムの企画原案として、15少年漂流記のような話があり、それが後の「銀河漂流バイファム」になったとのことです。

冨野作品は基本的に暗いですからね。神田さんのような心温まる作者も必要ですね。

2009.11.28 Sat 11:00  |  

何となく見た事ある様な記憶があります…(汗)

神田武幸さん、亡くなられてたんですね…。
ほんと惜しい方を亡くしましたね…。残念です。



  • #-
  • Ran
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/1904-bfb5016b
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1104)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5