☆ デジタル一眼レフ入門機に必須! 「拡大アイピース」

一眼レフカメラの楽しみの一つは、「撮像」そのものを光学ファインダーで見ることが出来る点です。例えば、ふわぁ~っとした美しい背景ボケに囲まれながらも、ピントがビシッと合ってキリリと引き締まった人物の表情などは、レンズ越しだからこそ得られる映像美で、肉眼では決して得られない光景です。

また、光学ファインダーなら「撮像」以外は決して目に飛び込んでこないため、意識が映像に集中し、絵作りのインスピレーションも湧くというものです。

DSCF4490.jpg

こればかりは、液晶画面がどんなに進化してもマネ出来ない部分ですから、レンズを交換することで得られるそれぞれの映像美を、光学ファインダーで直接みられることこそが一眼レフの最大の楽しみと言っても過言ではありません。

ところが残念なことに、デジタル一眼レフ入門機は、コストを抑えるために、この光学ファインダーの映像が極めて小さいのです。専門的には「ペンタミラー」と言う構造であり、中級機以上の「ペンタプリズム」方式に比べると、かなり見劣りします。

詳しくは↓
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1416945264

デジイチ入門機は、一眼レフカメラの普及に多大な貢献をしているものの、光学ファインダーの魅力を伝えていないと言う点では非常に残念な存在です。かつての銀塩フィルムカメラならば、安価な一眼レフカメラでさえ、ペンタプリズム搭載だったのですから・・・。

では、何か方法がないのかというと、実はあるのです。「拡大アイピース」です。しかし、メーカーは自分の製品の拡大アイピースをあまり出さない傾向にあります。より高い要求には、上位機種と言う回答を用意しているのですから、確かにそりゃそうでしょう。

そこで、社外品となるわけですが、ソニーのαシリーズ対応品をようやく探し出すことが出来ました。それが、TENPA Magnifying Eyepieceです。

製造は中国ですが、結論から言うと大変満足できる製品です。ヤフオクにて、新品を本体8,000円+送料200円で購入できました。

各カメラメーカー用の製品が用意されています。たった8,000円でデジイチ入門機がワンランク上の製品同等になるのですから、これは買うしかないでしょう!!!

DSCF4488.jpg

こちらが製品一式です。ものすごい上げ底の箱に入ってきました・・・笑)

取り付け基部は機種に合わせて1つだけ付いています。この写真では既に装着しています。装着は簡単ですが、順番を間違えるとレンズを傷つける可能性があるので注意が必要です。接眼用のゴムカバーは2種類付いており、一つはフード付きのため、余計な光が目に入ってこないのでありがたいですね。

なお、拡大率は1.36倍と1.22倍の2種類があり、間近にのぞき込めないメガネ使用者は1.22倍が適しているそうです。私は裸眼なので1.36倍にしました。これは面積比(二乗)にすると1.85倍になりますから、ナント2倍近い大きな映像が目に飛び込んでくることになります。マニュアルフォーカス時なども、当然ピントの確認もしやすくなります。

私は効き目が左目なので、ファインダーをのぞき込むと鼻先が液晶画面にぶつかるのですが、このアイピースを付けたことによって干渉しなくなりました。もうホント言うこと無しです。

唯一の注意点は、正確に真ん中からのぞき込まないと、画面四隅方向のいずれかが見づらくなることでしょう。でも、使っているうちに、真ん中からのぞき込めるようにすぐに慣れますので心配ありません。

J.J.さん、これは買いですよ!!

Comment

2009.11.01 Sun 08:30  |  

フッフッフ・・・、ナント、この後、誘惑第二弾が控えてまっせ~。

ソニーのライブビューは他社のと違って、唯一ちゃんと使えるライブビューのため、光学ファインダーを使わなくても撮影には支障はないんですけどね・・・。

でも、一眼レフを所有したからには、コンデジでは味わえない奥深さを堪能したいものです。それが第二弾です。


期待してね・・・って、かな~り、誘惑してます。(笑)

2009.10.31 Sat 14:43  |  

またそういうモノ見せてぇ~…
「欲しくなってまうやろ~!」(笑)

確かに、ぼくのもファインダー覗くと小さくて見えにくいし、何だか「ここにはチカラ入れてない」感が漂いましたね。

アイピースは価格.COMで見たような気がしましたが、α用じゃなかったかもしれませんね。

何だか欲しくなってきました。(←単純)


  • #-
  • J.J.
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/1880-6e803bf7
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1104)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5