☆ 水田有効活用交付金・担い手経営革新促進事業説明会

休日返上で説明会の支援です。要件である低コストメニュー説明部分を担当しました。

CA393886.jpg

とにかく制度が複雑すぎて、農家の方達もうんざりしています。もちろん関係機関も地方行政機関も振り回されっぱなしです・・・。

大元をたどれば、WT0(世界貿易機構)のルールが原因の一つです。WT0は輸出国中心の仕組みになっているため、農産物の生産を促進するような国内政策はダメという事なんですね。

しかし、日本の食糧自給率は先進国の中でも最低ですから、自給率向上のためには、穀物生産を支援しなければなりません。補助金なしでは、米以外の穀類は作っても大赤字になるだけなのですから、誰も作りません。

と言うことで、ごく簡単に言えば、何らかの先進的な技術に取り組むことに対して補助金を出すという形にしているわけです。これならば、作るだけで補助金が出るような単純な生産刺激策ではないと言えるからです。

もうひとつは、日本の予算編成の難しさがあるのでしょう。予算を増額する場合には、なんやかんや理由を付けて新しい事業を興さないとなりません、いくら必要性を説いても、既存の事業の拡充というのは財務省が許さないからです。

そんな背景があるとは言え、でも、こんなやり方は、もう限界だと思いますね・・・。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/1770-0ec0b601
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1139)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5