☆ フルスクラッチ ARV-G DOGUILIM 塗装前テストショット

下地処理中は変化がないので、小物パーツ以外を組み立てて、改めて全体像をチェックしてみます。

ドギルムは起伏に富んだユニークな形状ですので、ポージングや撮影角度等によって、ダイナミズムが変わってきます。

立ちポーズとしてはオーソドックスではありますが、全体的に安定感がありつつも、動きの感じられるポーズとしてみました。

もちろん、今回はドギルム単品としてのみならず、「空間戦闘」・「迎撃戦」がテーマですので、最終的には、もっと違ったポーズでの撮影になるのですけどね~。

DSC01152.jpg

Comment

2009.05.26 Tue 06:10  |  

Ranさん、毎度ありがとうございます。

モデラーとして、バンダイのインジェクションキット原型師には負けられねぇッス・・・・笑)

さて、プロポーション的なこともさることながら、ポーズの付け方、撮影アングル等によっても、印象ががらりと変わってくるものですね。

この写真も、10枚近く撮った中でのベストショットですよ~。

  • #-
  • RX5
  • URL

2009.05.26 Tue 00:03  |  

めちゃくちゃ格好イイ!!
とても自作とは思えない…そんな素晴らしい出来栄えです。
ほんと、スゴイです。
バンダイの原型にも全くひけをとらない…そんな超素晴らしい作品ですね。

  • #mQop/nM.
  • Ran
  • URL
  • Edit

2009.05.24 Sun 07:34  |  

本来は大河原メカの味わいを尊重して、設定画に忠実でありたいのですが、「今風」のプロポーションになってしまいました・・・汗)。

まぁ、これはこれでスタイリッシュなので良いでしょうかね~。

maiyuさんは、本当にバイファムが好きなんですね。原作の神田さん曰く、十五少年漂流記をイメージしているそうですが、本来、ガンダムがそう言う物語になるはずだったとのこと。

しみじみとした良い作品だと思います。

スクラッチビルダーにとっは、製品化されていない魅力的なメカがたくさん残されており、宝の山ですね。(ズゴッホ、カワイイです。)

さぁ、前半の長尺版オープニングを聞きながら、お互いがんばりませう!

  • #9L.cY0cg
  • RX5
  • URL
  • Edit

2009.05.24 Sun 01:05  |  

設定画のバランスと違い頭が小さめでメッチャカッコイイ!私も中学生の時近くの模型店に参加する為、ズゴッホを製作したのを思い出しました。当時は今の様にマテリアルが無くプラ板とポリパテでグダグダに製作してました。まあ今でもあまり変りませんけど!
今、一人でテンション↑なので何かフルスクラッチしたくなりましたよ。
バイファムのコンプリートDVD BOX見ながら検討します。
話が長くなっちゃいましたねスミマセン。

  • #-
  • maiyu
  • URL
(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/1715-cbca4d25
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1104)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5