☆ 水稲移植後のダメージ

今年の稲作ですが、5月連休の田植え以降、温暖な天気で推移しており、移植苗の活着は良好で、まずまずのスタートではないかと思っています。

台風並みの強風もありましたが、活着後であり、風が強かった割には大きなダメージは受けていないでしょう。
しかし、様々な要因が絡み合って、一見なんらかのダメージを受けているかのような状態を示すこともあります。今朝は、「昨日、除草剤を散布したが、稲の葉が下垂しており、大丈夫か?」との問い合わせを受けました。予定が立て込んでおり、夕方には現場を診断すると返答。

行ってみると、確かに周辺の田んぼに比べて、2葉目あたりが水面にだら~んと垂れ下がっています。要因はいろいろ考えられるのですが、移植から日数も経っているし、除草剤の薬害とも考えにくいです。

なお、移植時の苗の姿は軟弱徒長気味ではなく充実した苗だったそうです。かなり高温で推移してますので、移植後に、急激に伸びたとのこと。

葉先の黄化や枯れ上がりは見られないし、少なくとも生長点はダメージを受けていないと考えられます。代かきが丁寧ではなかったとのことで、埋没雑草も多く、急激な還元化によるガスの発生も考えられたのですが、悪くても生育が多少遅れる程度でしょうから、このまま様子を見ることとし、回復しないようであれば連絡をいただくこととしました。

写真は、似たような症状の別の田んぼのものです。

CA390420.jpg

追記 : 基本的には、除草剤の薬害と思われます。水深が深すぎた。気温が高い。などの要因が重なったのかも知れません。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/1713-0e152648
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1139)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5