☆ 生物と無生物のあいだ

福岡 伸一 (著)

意味深なタイトルからすると、期待した内容とは微妙に異なるのですが、話題作になっただけのことはあって、中盤までの描写はなかなかスリリングでした。

全ての物体が逃れられることのない「定め」、それがエントロピー増大の法則なわけですが、これに敢然と立ち向かっているかに見えるのが生命体です。

その仕組みはなんと、エントロピーの増大速度より早く自らを破壊し、再構築していくという「動的平衡」にあるわけですね。

「諸行無常」、「万物流転」 それこそが生命そのものと言うことでしょう。

生命とは何か? 人類の長い長い問いに、ようやく一つの答えが得られるようになったのです。

その一方で、生命発生の謎は永遠に解明されないのかも知れませんね~。

[アマゾン書評]

FI2621111_1E.jpg
AUTHOR: kazima URL: http://27.pro.tok2.com/~kazima/ DATE: 01/31/2009 11:16:00 書きにくいことながら、この本の一部に信用してはいけないトンデモ理論があります。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://rx5.blog10.fc2.com/tb.php/1588-09248c5d
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

カレンダー


09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1139)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5