☆ バレーボール1年生大会

今月2日の土曜日に行われた中学1年生大会のビデオを、ほかの父兄からリクエストいただきました。

2013-02-02-11.jpg

編集してブルーレイに焼きます。

メニュー画面はいつもの濃紺背景に、右下画像のレイアウトです。

☆ 今日の夕食は。。。

ここのところ記事のアップも出来ませんでしたが、今夜は、娘たちに夕食を作ってあげる余裕がありました。

IMAG0029_1.jpg

ワンプレートで、オムレツの下はチャーハンです。

☆ 雛飾り2013

14回目となる雛飾りです。今年は節分が日曜日だったため、約一週間遅れの飾り付けなので、実質3週間しか飾れません。



高感度特性に優れるnex-vg20で撮影し、RAW現像しました。能楽鶴亀雛付きで、ぼんぼりに灯りもともしましたよ。

☆ イベント動員

3連休中毎日開催されるイベントの中日に、動員となりました。

IMAG0009_BURST002_1.jpg

まずまず盛況だったのは良いけど、交通渋滞や急病人が出たりして運営はなかなか大変でした。

休憩時に、運営班の同じ係の女性とブレッキーを記念撮影してあげましたよん。

☆ ミニバスケットボールフェスティバル クリニック

プロの指導者に、約2時間ほど教えていただきました。

2013-02-09_main.jpg

ブルーレイとDVDに収録しましたよん。映像特典はBrexyのお姉さまたちです。 ^^

☆ ガラケー充電器のスマホ対応化

これまで使っていた従来型の携帯電話「ガラケー」ですが、専用充電器も使われなくなるところでした。

ところが、スマホのマイクロUSBのBタイプに変化するアダプターが売っているのですね。知らなかった。思わず店頭で即購入しましたよ。

IMAG0011.jpg

本体と同時に購入した充電器は、急速充電機能があるようなので家で使い、こちらは、日中使うようにしましょうか。

☆ スマホ用イヤフォンマイク オーディオテクニカ CKL202iS

ハンズフリー通話に対応すべく、イヤフォンマイクを購入しました。本体だけでもハンズフリー機能はあるんですけどね。音楽プレーヤーとしても、なかなか音が良いので、まずは手始めに手頃な商品を購入してみたわけです。

メーカーはもちろん、オーディオテクニカで決まりでしょう。ドライバーの直径が8ミリと、かなり小さいのが気になりますが、2000円以下というのは最初の購入としては手出しやすいです。

IMAG0010_BURST002.jpg


音質は、値段の割にはかなりまともで、さすがに豊かな低音は期待できないものの、やや硬質ながらもすっきりした印象です。低音が出ない分、若干ハイ上がりでしょうか。

使い込んでいくうちに硬さがとれると嬉しいですね。

☆ 口蹄疫防疫演習

今年の机上演習は、各家畜保険衛生所で同時開催となりました。

IMAG0006.jpg

家畜防疫システムで、消毒ポイントの候補が一瞬で出てきますが、消毒ポイントの設定は十分検討する必要があります。

IMAG0007.jpg

☆ 1/48 マーシィ・ドッグ 胸部下側突起物の再現

胸部下側にあるパイプ状?の二本の突起物は、金型の都合で良く再現されていませんでした。

IMAG0005_20130204063140.jpg


そこで、毎度毎度のゼムクリップを用い、半分埋め込むことで再現しました。

☆ 5インチフルハイビジョン(1920×1080)の魅力

昨年(2012年)12月に、国内では、auが他社に先駆けて5インチFHD液晶搭載スマホを投入してきたわけですが、ドコモも2013年春モデルで、数種の5インチモデルを発表しています。

htc j butterfly

スマホとは何か?を考えた場合「電話も出来るハンドサイズのパソコン」というのが一つの解答なのだと思います。であるならば、ディスプレイは携行性の許される最大のサイズに落ち着いていくというのが、進化の終着点でしょう。

確かに、iphone5などは、ハンドリングを重視した一定の大きさに納めてきていますので、要は、何を重視するかで、許される大きさの限界というのは決まってくるのでしょう。なるほど、手の大きさにもよりますが、5インチともなると、たとえば女性では片手の操作はまず難しくなります。

一方、入力を考えた場合、フリック入力も一つの究極形ではあるのですが、キーボードに勝るものはなさそうです。画面上のソフトウェアキーボードの使い勝手を考えると、この5インチというのは実用に耐えうる最小のサイズといえます。

なお、1~2年前に、5インチフルHD液晶パネルが開発されたとの記事を読んだことがあります。5インチ程度の画面に、フルハイビジョンは必要か?との疑問もあったわけですが、長年オーディオビジュアルに取り組んできた身としては、「1920×1080ドット」という数字にはある種のあこがれを感じざるを得ません。

初期の薄型テレビ(液晶やプラズマ)は、この「1920×1080ドット」を成立させたモデルが存在せず、放送波のフルスペックを再現するにはブラウン管しかないという時代が続いたのですから。

それが今や、5インチで成し遂げられたのです。商用印刷よりも精細な画面は、なるほど信じられないくらい精細であり、これが決してオーバースペックではないことは一目瞭然なのです。

☆ RX-8 警告灯、3つ!

エンジン警告灯と、ABS警告灯、スタビリティコントロール警告灯の三つがいっぺんに点灯してしまいました。

IMAG0003.jpg


今、ディーラーで診断していただいてます。スマホにキーボードをつないで書き込み中。

<追記>

 ブレーキランプの信号線の断線が原因でした。トランクリッドの後端にあるハイマウントストップランプにつながっている信号線は、トランクの開閉にあわせて常に動かされるため、蛇腹ブーツに包まれているとはいえない部で断線したようです。

 ABSユニット等の交換でなくてホント良かったです。即日修理完了となり、5,000円弱の修理代ですみました。

☆ 麦の楽園 あったかメニューフェア

地域PRブログの取材です。今回はカメラマンとしての参加です。今回は、ろまんちっく村内にある、地元食材を豊富に使ったレストラン「麦の楽園」。

DSC05115_600_400.jpg

寒かったけど、青空の下、まずは建物付近を撮影。

DSC05111_600_400.jpg

期間限定メニューと2月の3連休のイベント宣伝を兼ねた取材となりました。


DSC05097_600_400.jpg

ミヤリー農園プレートのメインディッシュ。野菜の盛りつけが綺麗ですね。

DSC05107_600_400.jpg

ミヤリー白菜ロールポトフ風は、ドリンクバー付きです。キャベツではなく白菜ですが、キャベツよりも優しい感じでしょうか。


DSC01353_600_400.jpg

レストラン内からは、大きなガラス越しに、地ビール工場を見ることが出来ます。

カレンダー


01月 | 2013年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1104)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(169)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(306)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(406)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5