☆ レンジエクステンダー

ロータリーエンジンの生き残る道はどこにあるのでしょうか?

e-tron.jpg

ロータリーエンジンの祖、ヴァンケル博士方式のロータリーエンジンを開発したNSUを、かつて傘下としたアウディは、2010年のジュネーブショーにあるコンセプトカーを出品しました。

それは、電気自動車の欠点である航続距離を延長するために、発電用のエンジンを積んだハイブリッドカーです。
この発電ユニットは、その役割どおり「レンジエクステンダー」と呼称されます。

小型で、高速・定回転運動においてこそ本領を発揮するロータリーエンジンを発電用に用いるというんは、なるほど理にかなっています。

実は、このレンジエクステンダーの構造は、シリーズハブリッドと全く同じです。シリーズハイブリッドとは、エンジン出力を発電にのみ使う方式で、プリウスなどのパラレルハイブリッドに比べ構造が単純なため、小型軽量化と低コスト化が期待できます。

もちろん、モーターのみの駆動であるため、走行性能は、モーターの出力やバッテリー性能に負うところがより大きくなります。

従って、内燃機関の位置づけをどうとらえるかによって、分かれるということなのでしょう。つまり、電気自動車の補助発電機が主目的な場合がレンジエクステンダーで、内燃機関と電気機関のいいとこ取りを狙うのがハイブリッドという事ではないでしょうか。

さて、ロータリーエンジンの未来を考えるとき、もはや、多少の燃費向上と言った従来の延長線上での勝負は難しくなってくるのでしょう。流行りのアイドリングストップ機構も、プラグかぶりを生じやすいロータリーエンジンには不向きです。

ロータリーエンジンには、補助的な枠割りではなくて、もう少し主体的な役割を持たせてあげたいところです。とすれば、マツダの場合は、アウディとは違ってシリーズハイブリッドがねらい目となるのでしょうか。

☆ 散粒腫ができた・・・。

昨日「20日(金)」の朝、起床したら左目の下まぶたが赤く腫れていました。

CA390142.jpg

これは、ばい菌が入ったな・・・と思い、今日の午後、眼科で診察してもらったら「散粒腫」でした。抗生物質入りの目薬2種が処方されました。

炎症もしているし、抵抗力が落ちたときにできやすいようです。知らず知らずに、疲れがたまっているのかも・・・。

☆ 花を通じて写真に写るもの

どんよりと冴えない夕刻に、庭の花を写真に収めました。

DSC00244_800_600.jpg

写真は自分を映す鏡ですね。

そこに移っているのは、今の自分への迷いや悔いなのでしょうか…。

☆ XM-01 デナンゾン 太股カット

まずは、短すぎる太股を延長するため、中央部をカットします。

PAP_0141.jpg

左右接合面に縦溝があるので、綺麗に延長するのが難しそうです。

☆ 葬祭場にて・・・。

親戚のお葬式に隣県まで出かけました。諸行無常、別れは仕方のないこととは言え、やはり、悲しいものです。

PAP_0139_.jpg

一つの時代が終わるとともに、自分自身も年を重ねたなぁと思う瞬間です。

☆ XM-01 デナンゾン

模型(ガンプラ等)への情熱を、急速に失いつつあります。

CA390140_.jpg

完成間近のザ・カールも続ける意欲がわかないし、とりあえず違うキットを眺めては、どうしたものかと考えています。

今は、全く違うことに意識が行っているので、この先どうなるかは分かりません。

塔の上のラプンツェル

グリム童話を基にしたディズニーアニメということで、原作に比べ、大幅に子供にも安心な内容になっているようです。グリム童話って、かなりきわどい内容が多いですからね。

Rapunzel.jpg

一言で言えば、シンデレラストーリーでしょうか。ハッピーエンドになることは分かっていても、見終われば良かったねーって感じに浸れます。

ちなみに、ラプンツェルの吹き替えですが、製作国では「マンディ・ムーア」が担当しました。日本では「しょこたん」ですね。

[アマゾン映画評]

☆ パイプ車庫の天幕張り替え

写真左が張り替え直後。右が張り替え前。

2年半振りくらいの張り替えになるのでしょうか? 前回記事にしたのが5年前ですので、間に一回張り替えているはず・・・。

PAP_0136.jpg

軒高タイプとの兼用仕様とのことで、梱包を解いてみたらオーバーサイズでした。裾を内側に折り返して、何とか綺麗に張ることができましたが、なかなか苦労させられました。

☆ 試合ビデオ鑑賞会

娘の所属するミニバスケットボールチームの仲間達と、我が家のスクリーンで試合のビデオを鑑賞しました。

CA390132_1.jpg

プレイの反省点などをチェックしながら、じっくりと自分たちのプレイを見直すことができたと思います。

☆ サラリーマンNEO シーズン6 放送開始!

いよいよ今年の放送が始まりました。サラリーマンNEOのシーズン6です。

neo6.jpg

お笑いと言うよりも、ドラマ仕立て感がよりいっそう強くなっていますね。だからこそ飽きないのでしょう。中田アナのS女ぶりにも、ますます磨きがかかっています。

☆ 雨の中の除草剤散布

初期一発剤の散布適期はきわめて短いのです。ノビエ一葉期までですから、天候が良ければ、代かき後数日程度でしょう。

CA390122_.jpg

今年は、ゴールデンウィーク後、気温はともかく、日照がさほど多くないようなので、雑草の生え出しが遅い感じがします。

とは言え、ぼやぼやしてると適期を過ぎてしまうので、雨の中ではありますが、フロアブルタイプの除草剤を散布しました。

☆ AL AIN 撮影2

昨日の記事に続いては、店内の写真です。

DSC00225_1.jpg

部屋の仕切りになっている部分に、ボトルが飾られています。室内灯が透けてキラキラ輝いています。

DSC00219_1.jpg

こちらは窓辺のシンプルな電飾。

DSC00223_1.jpg

室内から見える庭です。

☆ AL AIN 撮影1

前回の撮影がおよそ一年前でした。その頃は、ダウンフロアーが喫煙席でしたが、現在では、全席禁煙になっています。料理を楽しむところなのですから当然でしょう。

DSC00234_1.jpg

さて一枚目は、ケーキです。フォークとスプーンにピントが合ってしまいました。もう少し奥でも良かったかも。

露出時間(秒),1/6
F値,4.00
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,400
露出補正量(EV),0.3
測光方式,中央重点平均測光
露出モード,自動
ホワイトバランス,自動
"焦点距離(mm, 35mmフィルム換算)",75


DSC00230_1.jpg
2枚目は、コーヒーとセットで。コーヒーカップをどの程度ぼかすかが難しいところ。

露出時間(秒),1/6
F値,4.00
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,400
露出補正量(EV),0.3
測光方式,中央重点平均測光
露出モード,自動
ホワイトバランス,自動
"焦点距離(mm, 35mmフィルム換算)",75


DSC00214_1.jpg

3枚目はガーリックトースト。パスタ類には良く合います。
奥のスプーンをどの程度ぼかすかがポイント。
意外に、絞り気味なんですよね。

露出時間(秒),1/40
F値,4.50
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,400
露出補正量(EV),0
測光方式,中央重点平均測光
露出モード,自動
ホワイトバランス,自動
"焦点距離(mm, 35mmフィルム換算)",75

☆ 機動戦士ガンダムUC2 Blu-ray

1につづいて2もみせて頂きました。

uc2.jpg

シャアが登場します。アムロは出てくるんでしょうかねぇ・・・。

[アマゾン映画評]

☆ 牧草調査・田植え

福島第一原発事故により、放射性物質が拡散したため、牧草等の調査を実施することとなりました。定点調査ということで、休日返上で試料を採集しました。

CA390119_.jpg

午後は、自宅に戻って田植えです。もうほとんど終わりかけていました。

CA390120_.jpg

☆ 機動戦士ガンダムUC1 Blu-ray

友人宅の超大画面プラズマTVで、ブルーレイ版のガンダムユニコーンを視聴しました。

uc.jpg

ファーストガンダムの17年後という設定で、いわゆるガンダムサーガの正統な流れをくんだ作品になります。
1巻目は、ガンダムが起動するシーンで終わり、まだまだ、時代背景や設定も謎を秘めたままです。

[アマゾン映画評]

☆ 友人宅にて

友人宅に初めておじゃまさせて頂きました。

記念にご家族を激写。室内の逆光条件であり、F1.4のレンズはなかなか手強かったのですが、良い写真が撮れたと思います。

自然な笑顔が引き出せればもっと良いのですが、それはまたの機会と言うことで・・・。

DSC00204_1.jpg

露出時間(秒),1/160
F値,1.40
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,100
露出補正量(EV),0
測光方式,中央重点平均測光
フラッシュ,使用 / 常時オン
露出モード,自動
ホワイトバランス,自動
"焦点距離(mm, 35mmフィルム換算)",75


DSC00200_1.jpg
露出時間(秒),1/125
F値,1.70
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,250
露出補正量(EV),1.0
測光方式,中央重点平均測光
フラッシュ,使用 / 常時オン
露出モード,自動
ホワイトバランス,自動
"焦点距離(mm, 35mmフィルム換算)",75


DSC00207_1.jpg

露出時間(秒),1/125
F値,1.40
露出プログラム,絞り優先AE
ISO感度,100
露出補正量(EV),0
測光方式,中央重点平均測光
フラッシュ,使用 / 常時オン
露出モード,自動
ホワイトバランス,自動
"焦点距離(mm, 35mmフィルム換算)",75

カレンダー


04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別 降順 昇順 年別


最新コメント

カテゴリ

  • 模型等創作(1099)
  • オーディオ・ビジュアル(240)
  • 映画・音楽評(420)
  • 書籍紹介(222)
  • 写真(168)
  • 日曜大工(119)
  • 農と自然(304)
  • 車・バイク(152)
  • プログラミング(13)
  • その他(405)
  • 未分類(0)

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

プロフィール

RX5

Author:RX5
「いつかは・・・」が口癖になっていませんか? その「いつか」は、なかなか来ないものです。まずは、一歩を踏み出しましょう!

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

カウンター

Copyright © RX5